ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
グローバルナビゲーション(g)へ
本文(c)へ

ホーム > 緊急被ばく医療に関する基本情報 > 体に付着した放射性物質の除去(除染)

体に付着した放射性物質の除去(除染)

サーベイ検査で放射性物質による汚染が検出された場合は、専門家による汚染の除去(除染)が行われます。

衣服

  • 衣服を脱ぐことで、放射性物質の90%以上が除去される。
  • 脱いだ衣服はビニール袋に密封して保管する。(洗濯することにより汚染は除去されます。)

頭髪の除染

  • 湿った布で毛先に向かって拭き取る。
  • シャンプー(または中性洗剤)を用いて洗い流す。

傷がない皮膚の除染

  • 湿らせたガーゼ等で拭き取る。
  • 汚染が残存する場合は、中性洗剤や除染剤(オレンジオイルクリーム等)を使用して拭き取る。

ページトップヘ戻る

Copyright©2011 広島大学

このサイト内の情報は、広島大学原爆放射線医科学研究所および広島大学緊急被ばく医療推進センターが学術的根拠に基づいて提供しています。